こんにちはLIGHTです。
本日はシーズン11のシングルレート環境の振り返りをしていきたいと思います。
S11もプライベート多忙につき余りレートに潜れておらず情報が少なめですのでご意見ありましたらTwitterまでお願いします。
image

―このブログの構成―
・シーズン11序盤の動向
・シーズン11終盤の動向
・S11まとめ(予測の振り返り)
・S12の予測
・S11でレート2200を超えた構築まとめ

シーズン11序盤の動向
・メガボーマンダは毒羽≧龍技搭載両刀
メガボーマンダ
S10からメガ枠として人気が戻りつつあるマンダですが、多かった毒羽耐久型に加え龍技(特に流星群)を持ったメガボーマンダが人気。後述で挙げるマンムーやヒートロトムと一緒に入れられていることが多いです。


・S11のMVPマンムー
マンムー 

S11はとにかくパーティーにマンムーが入れられることが多く汎用性の高さが光りました。
対ボルトロスに役割特化したチョッキ型から始まり、HBゴツめマンムー、アタッカーの珠マンムー、従来の襷など型が多数存在。PGLのシングルトップ12にも初のランクインを果たしました。


・環境に刺さってるヒートロトム
ロトム(ヒート)
今期ウォッシュロトムのみならずヒートロトムも人気。
元々環境に刺さりやすいヒートロトムですが、今期は特にメガネ型の圧力をかけてくる型が多かった印象です。


・マンマンガルドヒトムジャロ+α(メガマンダ軸のテンプレ)
メガボーマンダマンムーギルガルドロトム(ヒート)ジャローダ
メガマンダの構築は大体こんな感じ。メガボーマンダを軸に苦手な電気をマンムー・ヒトム。耐久ポケモンをガルドやマンダで見ます。今期はマンダ・マンムーの型が多数あり受けが成立しにくく苦戦を強いられた方が多かったのではないでしょうか??






・物理受けゴツメサザン
サザンドラ
S10からこだわりアイテムではないサザンドラは増えていましたが今期は大体HBベースのゴツメで挑発・はねやすめを持ち合わせており受けループ対策も兼ねたサザンドラが多かった印象です。

・ブルンゲルでトリル始動
ブルンゲルブルンゲルメス
S11はブルンゲルをトリックルームの始動要因にした構築をよく見かけた印象です。
クチートなどの鈍足アタッカーと組ませてあることが多く、単体としても熱湯・鬼火・自己再生など特性も相まって嫌らしく戦うことができます。

・筋肉バトン
 メガバシャーモGIF バンギラス ドリュウズ ピクシーキノガッサGIF
【簡易説明】
従来のバシャーモからのバトン展開と異なりメガバシャーモの対面性能を維持しつつ、安全な交換も兼ねてバトンタッチで展開していきます。
バンドリやピクシー・ガッサ(ポイヒ)といたら要注意です。
―関連記事―





シーズン11終盤
・炎枠の推移(ファイアロー≧ヒードラン≧ウルガモス>エンテイ>ヒートロトム>バシャーモ)
ファイアローGIF
 ヒードランGIF
  ウルガモスエンテイロトム(ヒート)バシャーモGIF
今期の炎枠はヒートロトムの台頭もあり前期よりいろんなポケモンを見ました。
ファイアロー・ウルガモス、前者メタの原始の力ヒードラン、メガネヒートム、バトン(珠)バシャなど様々。
リザードンが減少したのも炎タイプが増えた要因の一つかもしれません。
―関連記事―


【環境考察】ヒードランの調整と考察【ポケモンORAS】 
 
 
・S11も人気なガルガブ+ボルトスイクン+αの構築
ガルーラ(メガ)ガブリアスGIF化身ボルトロスGIFスイクン
S10で人気のあったガルガブゲンの対面構築は今期も人気で所謂結論パになりつつあります。
今期はゲンガーの枠がギルガルドだったりと使用者によって若干のアレンジが見られますが、レート上位の構築は大体この骨組みです。
―関連記事―


 


・シーズン終盤の害悪構築にも陰り

化身ボルトロスGIFオニゴーリGIFクレッフィ
 ピクシー メタモン ガルーラ(メガ)
常に勝ち筋が残せる害悪構築はシーズン末期の風物詩として存在しておりますが、対策が進んだせいか個体数は減少傾向だったかと思います。
この構築のガルーラは大体秘密の力・身代わり・岩雪崩持ちが多いです。
―関連記事―

 





・受けループにも陰り
メガヤドラン ラッキーグライオン
今期は受けループの構築も少なかった印象です。
完成されつつあるガルーラガブリアスの構築や悪巧みボルトロス・瞑想スイクンなど辛いポケモンは多数。さらに毒羽マンダや滅びゲンガーなど自慢の受けループ対策がパーティーに組み込まれることが多く、受けルーパーにとって辛い日が続きます。そんな中レート2200を超える受けルーパーが現れるなど光明もあったシーズンです。

S11まとめ
遅くなりましたがシーズン11もお疲れ様でした。 
今期はS10と比べてあまり動きのないシーズンだった思います。
ガルーラ・ガブリアス・ボルトロス・スイクンが終始多いシーズンだったのでその辺をメタれるように構築を組みました。今期はS8ぶりに2100にのせることもでき個人的には大変満足の行くシーズンになりました。
 サーナイト
構築の詳細はこちらから↓

S12は過去作解禁により環境が大きく動くシーズンです。私はS7の時XYのデータが消えてしまったので晴れて過去作難民です。零度スイクンや投げガルーラ、珠力ずく化身ランドロスなど増えると思いますが、逆にそこらへんをメタってカモにしてレートを上げていきたいです。

S11の予測振り返り
1.リザYの復権△
メガリザードンY
S11ではリザYの復権を期待しましたが、リザYこそ増えたもののリザードン自体の個体数が減っており、復権というには程遠い状態でした。特にカバリザの構築はめっきり減少した印象です。
ただ、私が今期参加したびぶおふの決勝戦でもニトロチャージリザYが活躍しておりポテンシャルは十分にあるポケモンだと再認識できました。これからの活躍に期待です。

2.中堅所のメガ枠に光明
メガヘラクロス メガバンギラス メガギャラドス  
リザY含めS11はマイナーどころのメガ枠にスポットが当たると思いましたが、蓋を開けてみればレート上位陣はほぼメガガルーラの対面構築orスタンパでした。そんな中でもメガヘラクロスやメガリザXに変わってメガギャラドスなどは活躍していたと思います。
 
S12の予測
振り返りをしてみてS10の予測は微妙な結果になってしまいましたがS12は過去作解禁で環境は大変わり。
過去作難民には辛いシーズンになるかと思いますがS12の予測をしていこうと思います。

1.零度スイクンが環境メタの対象に!!
スイクンGIF

2.メガガルーラ一強の時代に...
ガルーラ(メガ)

3.シングルも高種族値でゴリ押す時代に...

霊獣ボルトロスGIF霊獣ランドロス
クレセリアGIFヒードランGIF
ガブリアスGIFギルガルド(ブレード)GIF

S11で2200超え達成構築一覧

下記に個人的に気になった2200超え構築のリンクを貼っておきましたので興味のある方はどうぞ。
なお下記無断リンクになっておりますので削除ご希望の際はご連絡ください。

【毒びしパ】
・若「S11使用毒菱PT「激流葬act1」最終レート2241」『ほんだらへんだら。』(2241) 最終3位

ゲッコウガクレッフィゲンガー(メガ)ヒートロトムマンムーキノガッサ
http://blog.livedoor.jp/mekawaka/archives/1040085818.html

【ポリクチガブ】
・さくらん「【S11使用】~おまると姫♂と雷親父~2ROM2200達成構築(最終レート2223最終順位4位)」『桜舞い散るこの頃』(2223) 
最終4位
クチート(メガ)ポリゴン2ゲンガー(メガ)キノガッサボルトロス(化身)ガブリアス
http://pokemon-sanos.hatenablog.com/entry/2015/09/15/030001

【ガルガブボルトスイクン】
・くろもち「シーズン11使用構築 王道ガルガブ」『ぶらっくらいすけーき』(2222) 
最終5位
ガルーラ(メガ)ガブリアスファイアローギルガルドボルトロス(霊獣)スイクン
http://curogomamoti.blog.fc2.com/blog-entry-107.html

【受けループ】
・ぺーやん「【S11レート2213達成(最終7位)】ヘラ入り受けループ【シングル】」『単位がフリーフォール』(2213) 
最終7位
ゲンガー(メガ)グライオンヘラクロスヤドラン(メガ)ラッキーナットレイ
http://peryanpoke.blog.fc2.com/blog-entry-20.html



以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
S12も楽しんでいきましょう!!

—関連記事—