こんにちはLIGHTです!
本日は無限ビビヨンの調整と対策について考察します。
2015-04-01-15-10-57
―この記事の構成―
・ビビヨンの種族値
・ビビヨンのPGLデータ
・無限ビビヨンの調整案
・無限ビビヨンの立ち回り
・無限ビビヨンと相性が良いポケモン
・無限ビビヨンの対策


ビビヨンの種族値
種族値:H80-A52-B50-C90-D50-S89(411)
タイプ:虫・飛行
特性:鱗粉・複眼・フレンドガード

ビビヨンのPGLデータ
PGLの詳しいデータはこちらから
【ポケモンORAS】高レートを目指して!!シングルレート環境を考察!!

ビビヨンPGLデータ
ビビヨンが覚えている技
1 ぼうふう 99.8%
2 ねむりごな 99.8%
3 ちょうのまい 99.6%
4 みがわり 87.3%
5 むしのさざめき 10.1%
6 がむしゃら 2.2%
7 まとわりつく 0.2%
8 ドレインキッス 0.2%
9 まもる 0.2%
10 ふんじん 0.1%

ビビヨンの特性
1 ふくがん 100.0%

ビビヨンの性格
1 おくびょう 99.2%
2 ひかえめ 0.6%

ビビヨンの持ち物
1 たべのこし 83.9%
2 きあいのタスキ 15.3%

無限ビビヨンの調整
ビビヨン

性格:臆病
個体値:31-*-31-31-31-31
実数値:163-*-82-111-83-155
努力値:60-0-92-4-100-252
持ち物:食べ残し
優先技:眠り粉・身代わり・蝶の舞・暴風など
選択技: 虫のさざめき など
特性:複眼

有用遺伝技の遺伝経路
  
・怒りの粉
ウルガモスlv1から遺伝できます。

ORASでのビビヨン入手方法
ORASでは出現しないのでXYから連れてくる。 

特性「複眼」の効果について(ポケモンWIKI 参照)
自分の命中率が1.3倍される。

※特性「複眼」のおかげでビビヨンの命中不安技の命中率は下記の通りになります。
眠り粉75%→約97%
暴風70%→約91%

※各種調整について
下記記号HABCDSが大文字の場合は252振り。 
小文字の場合は4振りを想定。+1-1はランクを表しています。
例)無補正Hb→補正のないH252B4振り
大文字横に数値がある場合想定実数値。
例)H183D106ガブリアス

S調整(実数値155) 
凖速 ガブリアス+1 ORASのS調整表はこちらから

ビビヨンのS調整ライン
調整ライン①
・補正有りS36振り(実数値125)
→準速70族実数値122( パルシェンキノガッサなど) 最速60族実数値123( ギルガルド) 最速 バンギラス・209 ガルーラ(メガ)実数値124まで抜き

調整ライン②
補正有りS108振り(実数値135)
→最速70族実数値134( パルシェンキノガッサなど)
+1で最速130族実数値200( ゲンガー(メガ)など)抜き抜き

調整ライン③
補正有りS188振り(実数値146)
→最速80族実数値145( バシャーモマンムー)抜き
+1で最速145族実数値216(メガ ジュカインスピアー(メガ))抜き抜き抜き

調整ライン④
補正有り244振り(実数値154)11n
→準速100族実数値152( リザードン(メガX)バシャーモメガなど)抜き抜き

※耐久に回しても、元の種族値が低いので最速が一番安定します。

C調整 

・暴風

H181D120メガガルーラ32%-38.1%
H209D120メガガルーラ27.7%-33%
H171D110メガボーマンダ36.8%‐43.8%
H153D105メガリザードンX43.5%-51.2%
H153D135メガリザードンY33.1%-39.6%
H155D100メガバシャーモ88.4%-105.1%(138-164)
H183D106ガブリアス36%-42.6%
H183D137(AD)ガブリアス27.7%-33.1%
H215D92カバルドン35.3%-41.8%
H215D136(D特化)カバルドン23.7%-28.3%
H204D101マリルリ33.8%-40.1%
H207D135スイクン24.6%-29.4%
H191D115進化の輝石ポリゴン2 21.8%-25.5%
H202D150ニンフィア22.7%-27.2%
H186D100ボルトロス18.2%-22%
・虫のさざめき
H227D151クレセリア34.3%-40.5%
H207D167バンギラス23.1%-27%

HBD調整

16n+3調整(食べ残し回復量10) B<D 
BDを耐久指数の合計が高くなるように振り分けてあります。 
耐久ではなく特攻に厚く振る場合は、素早さに全振りし、HPに44振り(実数値16n+1)、残りを特攻に振りです。

・HB
A194メガガルーラ(補正有り)猫だまし49.6%-58.8%
A194メガガルーラ(補正有り)捨て身タックル147.2%-173.6%
A177メガガルーラ(無補正)猫だまし44.7%-53.3%
A177メガガルーラ(無補正)捨て身タックル134.3%-158.2%
A200メガリザードンXフレアドライブ262.5%-310.4%
A216メガボーマンダ捨て身タックル283.4%-334.9%
A233メガバシャーモフレアドライブ236.8%-279.7%
A182ガブリアスげきりん92.6%-109.2%
A146ファイアローこだわり鉢巻ブレイブバード222%-262.5%
A112力持ちマリルリアクアジェット38.6%-46%
・HD
C191メガゲンガーシャドーボール64.4%-76%
C222ギルガルドシャドーボール74.2%-88.3%
C155変幻自在命の珠冷凍ビームゲッコウガ149.6%-178.5%
C232メガリザードンY(晴下)オーバーヒート375.4%-442.9%
C177化身ボルトロス10万ボルト173.6%-205.5%
C95クレセリア冷凍ビーム47.8%-57.6%
C172C+1ポリゴン2トライアタック86.5%-101.8%

ビビヨンの立ち回り
ビビヨンの基本立ち回りは、確実に先手をとれると思われる相手に死に出し、有利体面を作ります。
格闘と草は1/4なので受け出しもありますが、耐久に不安があるので死に出しの方が安全です。
相手をねむりごなで眠らせ→みがわり→蝶舞連打→暴風の流れで全抜きを図ります。
ビビヨンに強いポケモンがいる場合は有利体面を身代わりから入ることをオススメします。


※補足
ビヨンをパーティに入れると高確率でステロが撒かれます。
ですので立ち回りはステロが撒かれた前提で動きましょう(襷持ち非推奨)
ちなみにビビヨンがパーティにいると、初手でステロを撒いて来そうなポケモンを誘います。
後続にはファイアローが高確率でいます。
害悪ポケモン全般に言えますがビビヨンの強みの一つとして選出をある程度縛れます。
選出で勝てればかなり優位にゲームを進めれます。

ビビヨンの対策
・補助技で対策
例)挑発・吠える・吹き飛ばし・アンコール・ステルスロックなど

・苦手ポケモンで対策
特性上突破が厳しいポケモン
ヌメルゴンバルジーナ
例)草食ヌメルゴン ・防塵バルジーナ(挑発持ち)
・先制技もち全般
ファイアロー、ギルガルド、マリルリ、ハッサム、カイリュー、ルカリオ、メガカイロスなど、防塵ゴーグルもちで暴風を受けれるポケモン

ビビヨンと相性が良いポケモン
上記にビビヨンのメタをあげましたが、中でも下記のポケモンをめちゃめちゃ誘います。
ステロもち、ファイアロー、ギルガルド、ラムカイリュー、ラムガブリアス、ヌメルゴン、バルジーナ

上記のポケモンに強いポケモンをパーティに組み込みましょう
・ガブリアス
ガブリアスGIF
ビヨンが苦手とするポケモン全般に強いです。
相手にもステロは刺さりやすいので隙あらば撒きましょう。
【簡易考察】ガブリアスの調整案と考察【ポケモンORAS】
・ギルガルド
ギルガルド(ブレード)GIF
同じくビビヨンが苦手とするポケモン全般に強いです。バルジーナは無理。
環境メタ型ギルガルドの調整と対策【ポケモンORAS】
・メガルカリオ
ルカリオ(メガ)
ビビヨンと同じく積みアタッカーです。
アローに強い神速持ち推奨です。



以上です

最後まで読んでいただきありがとうございました。

―害悪ポケモンの対策記事―
レパルダス
レパルダスGIF
単体考察

セット考察



オーロット
オーロット
セット考察
【害悪】無限オーロットの調整と対策【ポケモンORAS】

グライオン
グライオン
単体考察

パーティー考察



ピクシー
ピクシー
セット考察

セット考察

パーティー構築




エルフーン
エルフーン 
単体考察
【害悪】エルフーンの調整と対策【ポケモンORAS】

クレッフィ
クレッフィ 
単体考察


セット考察
【害悪】クレッフィゴチルの調整と対策【ポケモンORAS】
パーティー構築




ヤミラミ
ヤミラミGIF 
単体考察



オニゴーリ
オニゴーリGIF 
単体考察

セット考察

 
パーティー構築


ニャオニクス
ニャオニクス
セット考察


メガジュペッタ

メガジュペッタ
単体考察

セット考察

パーティー構築